辺境系キャリアのレシピ 〜新卒即無職→海外就職→スペインMBA→?〜

33歳男性、2人の子持ち。2018年1月よりマドリード・IE Business Schoolへ私費留学予定。新卒即無職→バックパッカー→シンガポール就職→日本に戻り外資IT企業日本法人第一号営業→MBA@スペイン

MBA合格@IEから3ヶ月間の体験について(よかったこと編)

5/19にIE Business SchoolのMBAプログラムに合格し、3ヶ月少々が経ちました。(合格体験記はこちら

現職の最終出勤日も決まり、着々とスペイン出発に向けて進んでいます。入学はまだ先ですが「ビジネススクールに合格するとどうなるのか」ということを身をもって体感した数ヶ月でした。

確実に言えるのは「出会いが増え、人間関係の幅が広がる」ということ。過去数年続けていた会社と家の往復の生活とは比較にならない刺激を得られています。

 

正直、MBA進学のダークサイド(主に卒業後の将来について)も色々見えてはきているのですが、それは後からどうにかすればいいので置いておいて、今回のエントリーでは「よかったこと」をまとめておきたいと思います。

 

同級生ができて楽しい

9月入学、1月入学併せて、日本人だけで10数人の同級生ができました。

IEの日本語サイトの学生のプロフィールページを見てもわかる通り、業界も様々、年齢も色々ですが「リスクを取り、人生の一部を使ってこの学校で学ぶことを決めた」という点で繋がっておりすごく距離が近いと感じます。LINEやFacebookでグループを作って日々情報交換したり、8割以上が既婚者のため「家族で集まる機会を作ろう」とBBQを企画したり。

僕がビジネススクールに進学しようとする上での後押しをしてくれた本にリンダ・グラットンの『ライフ・シフト』という本があるのですが、まさに同じ本を読んで30代から進学を決意した人がいて意気投合したりだとか。楽しい。

 

IEの枠を超えたところでも、同じ年度でビジネススクールに進学する人たちの交流会があったり、有志が「ヨーロッパのビジネススクールに進学する人で繋がろう」みたいな感じでイベントを企画してくれたりして繋がりが増えました。

 

ここ数年、ほとんど仕事関係で閉じていた人間関係に一気にDiversityが生まれ、それでいて志に共通した部分があり、とても楽しい。

 

9月頭の今日までの時点で、たとえばこんな感じで予定が入りました。

・5/27、MBA生用イベントでIE合格者が7人バッタリ。そのまま飲み。

・5/27、そのまま学校横断のMBA合格者交流会。

・6/17、スペインMBA横断飲み。

・6/20、IE MBA同期飲み。

・6/26、エッセイカウンセラー主催の合格祝いパーティー。

・6/28、欧州MBA合格者飲み。

・7/5、スペインMBA合格者横断飲み平日部。

・10/20あたり、IE1月入学者家族飲み。

 

スペインへ行くと、日本人学生の人数の何十倍もの同級生ができることになるわけで、考えるだけで興奮します。非常に楽しみ。

 

学校主催イベントで同窓生との繋がりができ楽しい

合格前、IE日本オフィスディレクターの飯野さんに「海外で就職/起業してる人を紹介してください!」と無理を言って卒業生(アルムナイ)を紹介してもらったのですが「IEのアルムナイ同士は、年齢・出身国などを超えてすぐに打ち解ける」という話をしてもらったことが印象に残っていました。

 

合格してみると、これ本当だなと。卒業生の、学校に対する愛情が半端ない。そしてIEを選んだ同志ということで、新入生をすごく温かく受け入れてくれる。

自身がIEの卒業生でもある飯野さんの驚異的なフットワークと企画力のおかげでネットワーキングの機会も多く、想像していた以上に、入学前からIE浸けになっています。

 

僕が参加登録したイベントだけで、以下みたいな感じ。

(学校関係者限定のイベントもけっこう混じっていますが、、)

・7/14、IE主催 ”New Students Welcome Party”(合格祝賀会)

・7/25、IE教授 Paris de L’Etraz氏来日に伴う公開クラス

・8/16、ヨーロッパで起業した卒業生とのオンラインチャット

・8/24、IE教授 Balvinder Singh Powar氏来日に伴う、合格者と教授の夕食会

・8/25、IE Day Tokyo(公開イベント。僕は家族の事情で不参加)

・10/17、卒業生、現役学生、合格者のみのネットワーキングイベント

・11月後半、IE Big Data Day(公開イベント)

 

IE以外のヨーロッパの学校の卒業生の話を聞くと「卒業後はそれほどアルムナイの交流の機会がない」なんてことも聞くので、改めて大当たりだったなと思っています。

 

以下ページから今後の予定を確認できるので、ぜひ見てみてください。

IE主催のイベントを検索してみる

 

新しいチャレンジを通じた新しい出会いが多くて楽しい

IEはEntrepreneurshipに特化した学校なので、なんとか向こうでビジネスを作るところまで持っていきたいと試行錯誤しているのですが、そのプロセスでも、ここ最近出会っていなかったような人たちと出会うことができまた楽しいです。

 

・会社の同僚が、MBA持ちのお客様を紹介してくれ先輩訪問

・寿司や日本酒繋がりで、おもしろい人を友人が紹介してくれ食事

・取引先役員の方が、IEのアルムナイだったことが判明し飲みの約束

・餞別による留学資金調達のためのイベント開催で出会い

・暗号通貨発行による資金調達準備関連で出会い

・アフリカでのキャリア作りのための情報収集に関連する出会い

寿司学校SAKE DIPLOMA受験に関連し、新しい人との出会い

・ブログを読んだ方がコンタクトしてくれたことをきっかけにランチ

 

最後に一言

僕が影響を受けた大前研一氏の言葉があります。

人間が変わる方法は3つしかない。1つ目は時間配分を変えること。2つ目は住む場所を変えること。3つ目は付き合う人を変えること。

海外ビジネススクールMBAを取りにいく、というのは文字通り上記3つを同時に変えることなので「そりゃLife-changing Experience」になりえるよなあと思っています。

 

この機会を、今後の人生を面白くできるよう有効活用していきたいと思います。